なんでとうもろこしやねん

ちょっとだけ役に立つ雑記ブログ

【英語】What~?とHow~?の使い分け

スポンサーリンク

英語を学ぶ上でなかなか理解するのが難しいもののひとつが、疑問詞の分野におけるHow~?What~?の使い分けです。

今回は、この2つについて解説をしたいと思います。


What~?について


What~?のwhatは、whoやwhichと同様に疑問代名詞と呼ばれています。
疑問代名詞と呼ばれることから分かるように、whatは文中において代名詞の働き(文中での主語や目的語になる)をしており、後ろには不完全な文が引っつきます。

この、後ろが不完全な文というのがWhat~?の文における最大の特徴なのです。

例文

What(×How) do you think of the picture?

その絵をどう思いますか?


What(×How) do you mean by that?

それはどういう意味ですか?


How~?について


How~?のhowは、whenやwhere,whyなどと同様に疑問副詞と呼ばれています。

疑問副詞と呼ばれるように、文中では副詞の働き(文の主要素にならない)をするため、後ろには完全な文が引っつきます。

What~?の文とは違って、後ろに完全な文が来るというのがHow~?の文の最大の特徴です。

例文

How(×What) do you like the picture?

その絵はどうですか?


How(×What) do you feel about the issue?

この件についてはどう思いますか?

まとめ


・文中で主語や目的語になっていればWhat,そうでなければHow。

・動詞との結びつきで、WhatかHowかを判断することも大切