なんでとうもろこしやねん

とうもろこしと何の関係もない、ちょっとだけ役に立つ雑記ブログです。

断捨離して要らなくなったものはメルカリで売ってみよう

スポンサーリンク

私は欲しいと思ったものを直ぐに買ってしまう性格なのですが、気に入って何年も長く使っているものもあれば買ったことで満足して、未使用のままクローゼットや屋根裏で眠っているものもたくさんあります。

そんな生活を続けているうちに不要なもので家の中が混沌としだしてきたので、これはなんとかしなければと思い、先日今流行りの『断捨離』をやってみました。

f:id:shunsuke2000:20181012180854j:plain

いらないものはメルカリで売るといいぞ

一度しか着ていない洋服や読み終わった本、いつどこで買ったか分からないもの等々。

一日で断捨離できたのは半分くらいでしたが、集めると6畳の部屋が一面不要なものだらけになりました。

全部が全部という訳ではないものの、おおよそ不要なものにお金をかけてしたんだなと思うと自分のお財布の緩さにビックリしました。

さて、これをどうやって処分したらよいか。リサイクルショップに買い取ってもらおうかとも思ったのですが、以前にわりとメジャーで年数の経っていない音楽DVDや本を持っていったときあまりの買取額の低さに怒りすら感じたのでこの案は却下しました。

家の敷地でフリーマーケットでもして売ろうかと調べたら、自宅の敷地内で物を販売するのは問題ないですが、人が集まった時に公道に車を止めたり、商品の陳列が少しでも自宅敷地内からはみ出てしまう場合は事前に役所に届出なければならないということでした。

必要な場合は警察にも事前に道路使用許可を得なければならないこともあるそうで、面倒くさいという理由でこれも却下しました。

また、以前に某オークションサイトに登録して売買もしたことがあったのですが、入札者の動向や問い合わせに対応したり、落札者との商品の郵送方法や振込などに関しての連絡なども正直手間がかかるのが億劫でここ数年は使っておらず、後はゴミとしてお金を払って処分するしかないかなと思っていました。

そのときにふとフリマアプリがあることに気が付きました。

そして、メルカリに登録してみたのですが、初めは本当に売れるのか?取引でトラブルとかあるのか?など不安のほうが大きい状態でした。

f:id:shunsuke2000:20180513143330j:plain出典:メルカリ

そこで、とりあえず試しに引き出物のホットプレートを出品してみました。

その際にきちんと引き出物であることや商品の説明などを詳しく記載して、他に出品されている同じような商品の売値の相場をリサーチしてから価格を決め、売れなさそうならもう少し値引きをしていこうという計画で出品しました。

ところがものの5分でホットプレートが購入されてビックリ。

人の家のホットプレートを使いたいと言ってくれる方がいたのです。

メルカリ側には商品の10%を手数料として払うことになりますが、仲介もしっかりしてくれますし郵送方法でも全国一律の金額で送れるメルカリ独自のサービスもあり、安心して利用できました。

ホットプレートが直ぐに売れたのが嬉しくて、その後も十数件の出品をしたのですがこれもすべて完売してしまいました。

中には、オーディオ界の化石とも思えるMDウォークマンやMDディスクもあり、これらが売れたのにはただただ驚くばかりでした。

「世の中にはいろんな人がいるんだ!」そう思わされる瞬間でした。

まとめ

もう、いらないものをリサイクルショップやブックオフに売る時代は終わりました。

これからは、フリマアプリを利用する時代です。(その中でもメルカリは特におすすめです。)

あなたのいらないもの≠他人のいらないもの

みなさんも、一度メルカリを利用してみてはどうでしょうか?(金券類は売却できません。)